綴る

氷の中で眠る種子

柔らかな光があたり 層のように見える氷 その中で眠る種子

これを織物にしてみたいと思う。
身近な自然の中に溢れている創作の源。
それを探求する新しい年が始まりました。

2019年もよろしくお願いいたします。

藤井繭子

Date 2019-01-01 | Posted in 綴る |