Press "Enter" to skip to content

Blog

「藤井 糸(いと)」です。
わが家に3匹目の猫を迎えました。
それぞれに何らかの事情でわが家にやって来てくれた猫たちですが、今回初めて命名権を得まして、まっ白な毛と無垢な姿に「糸」と名づけました。
(絹)糸に愛着もって接し、一人と3匹のお母さん。
それが、わたしの日常です。

2018年8月18日 | Posted in 綴る |

残暑お見舞い


残暑お見舞い申し上げます

この夏は、山麓・寒冷地という恩恵も少なく、猛暑に耐えています。
八ヶ岳南麓に拠を移してからクーラーなしで仕事をしてきましたが、なかなか厳しいですね。

雲行きが怪しくなってきました。
程々の雨ではなく、どうやら風雨が強くなりそうです。
天候の変動が激しいときでもあります。
どうぞご自愛くださいますように。

2018年8月8日 | Posted in 綴る |

クロワッサン


『クロワッサン』2018年7月10日号 マガジンハウス
pp.100-101「着物の時間」
女優の西田尚美さんが、わたしの反物を単衣に仕立てご着用くださっています。

2018年6月29日 | Posted in メディア掲載 |

八ヶ岳ウォーク


一年に一度、新緑の頃に発行される『八ヶ岳ウォーク』に記事を掲載していただきました。

2018年5月5日 | Posted in メディア掲載 |

残したいという欲深さ

人それぞれに欲望というものがあるならば、わたしには植物の色を残して 身のまわりに置いておきたいという欲望があります。
可憐な花や艶やかな実、風にそよぐ草や青々とした樹木の葉、それらの今をとどめたい-
そんな思いが、これまでずっと草木で糸を染めて織り、布という形にすることへ駆り立てています。

2018年5月1日 | Posted in 綴る |

リンネル


『リンネル』2018年6月号 宝島社
pp.40-41「蒼井優の着衣はじめ」(其の六)
女優の蒼井優さんが、わたしの反物を単衣に仕立てお召しになってくださっています。

2018年4月20日 | Posted in メディア掲載 |

桜色の春

この春、娘の保育園の卒園と小学校の入学という節目を迎えました。
両手にすっぽりと抱えられた娘が成長し 小学生になったという喜びと、幼児期が終わったという淋しさ。
そんなちょっと複雑な心境と ピンクにグレーの混じる淡い桜花の色が、しっくり合います。

2018年4月7日 | Posted in 綴る |