綴る

下界より


寒い寒いと言いながら見上げれば、此処はまだまだ甘いと思うのです。

Date 2017-12-14 | Posted in 綴る |

 

勉強会という名の

色と香りの標本箱」の愛希子さんと美朝さん、そしてそれぞれの家族も一緒に、西多摩郡檜原村にある三頭山荘に行ってきました。 …続きを読む

Date 2017-12-09 | Posted in 綴る |

 

樹間の月

Date 2017-12-03 | Posted in 綴る |

 

冬の青

師走となった今日の朝一番に、同じ町内に住む藍染め作家の工房へ、藍染めに行ってきました。
独立して接点がなかった藍を、今年から定期的に染めさせていただき、ありがたく思っています。 …続きを読む

Date 2017-12-01 | Posted in 綴る |

 

秋から冬への階調

Date 2017-11-18 | Posted in 綴る |

 

収集しているもの


近くの森で見つけたもの。
名前にちなんで。

Date 2017-11-12 | Posted in 綴る |

 

奥地へ

車1台がなんとか通れる舗装されていない小道の奥に、今年に入って購入した土地があります。
春から夏にかけて勢いを増していた草木の成長が落ちついた頃、わが家から車で20分ほど離れたその土地の草刈りをはじめました。 …続きを読む

Date 2017-11-11 | Posted in 綴る |

 

紅を見つけて


Date 2017-11-10 | Posted in 綴る |

 

キラキラ輝く

9月も終わる爽やかな秋晴れの日、娘が通う保育園の「親子で森さんぽ」に参加してきました。
彼女たちが慣れ親しんでいる保育園周辺の森を一緒に散歩したりして過ごします。
子どもたちの大切な場所を案内してもらうのです。 …続きを読む

Date 2017-10-01 | Posted in 綴る |

 

夏至

山麓に暮らしはじめてから、「夏至」と「冬至」が特別な日と思うようになりました。 …続きを読む

Date 2017-06-21 | Posted in 綴る |

 

藍色がある

わたしが染めるもの、織るものには、藍色がありません。 …続きを読む

Date 2017-05-25 | Posted in 綴る |

 

ワークショップの後日


この春は桜をたっぷり堪能しました。
色と香りの標本箱 vol.05桜」ワークショップは、申込みしてくださったみなさんを迎えて、香の鞍田愛希子さんと食の橋本美朝さんと色のわたしで、3人らしい花見の会ができたのではないかと思います。 …続きを読む

Date 2017-05-03 | Posted in 綴る |