Press "Enter" to skip to content

綴る

渡し舟


福島県・昭和村の渡辺悦子さんと舟木由貴子さんから、「渡し舟」という予約制のお店をオープンさせたという
お知らせが届きました。

2015年7月16日 | Posted in 綴る |

群れる

mureru
「群れる」という ひとつのつよさ

mureru2
「独立する」という また ひとつのつよさ

2015年6月10日 | Posted in 綴る |

森に浮かぶ海


爽やかに晴れた日曜日、自然豊かなデンマークのボンホルム島を拠点に活躍するアーティストであり、アートスクールを主催しているリーネ・ディゲットさんのワークショップに娘と参加してきました。
山梨県北杜市にあるオオムラサキ自然公園には、国蝶オオムラサキが生息する広大な森があります。
その森を舞台にリーネさんが「Blue Dream in Nature」という森に浮かぶ海を公開制作しました。

2015年5月19日 | Posted in 綴る |

冬の朝、光

fuyunoasa,hikari1
冬の朝、いつもの時間に雨戸をあけると、この間まではまだ薄暗かったのに、ずいぶんと明るくなり朝日が射し込むようになりました。
それだけで気持ちも明るくなります。

2015年1月30日 | Posted in 綴る |

きものと湯たんぽ


もう何年もまえになりますが、師走のころ友人宅に泊まったとき、友人が布団のなかに湯たんぽをそっとしのばせておいてくれました。
なにも知らなかったわたしは、布団に入りひんやりするのを覚悟していたので、一瞬にして緊張がほぐれる温かさと友人のさりげない心遣いに甚く感動しました。

2014年12月10日 | Posted in 綴る |

庭の境界


わたしの頭の中には、以前に暮らしていた鎌倉の染料地図があります。
できるだけ身近にある植物で染めたいと思っていて、自宅の庭木はもちろんですが、家の近所を散歩しながら出合う植物で染めるたびに、頭の中の地図に場所と色が記憶されていきました。

2014年11月24日 | Posted in 綴る |

晩秋/初冬

banshu:shoto1
山から吹きおりてくる風が冷たいと思ったら、八ヶ岳のなかでも高い山々の頂に雪がかかっていました。
日に日にその面積は広がり麓まで近づいてくるようです。

こちらに移り住んで初めて迎える冬。
いまの彩りを存分に味わっておこうと思います。

banshu:shoto2

2014年11月16日 | Posted in 綴る |