お知らせ

反物を納めてまいりました

tanmono16.2

団栗や栗の毬で染めたグレーに、紫根の紫が控えめに添えてあるランダムな経絣の反物を
青山八木に納めてまいりました。

「降る雪が雨に変わり、氷が解けて水になる」意味である二十四節気の雨水も過ぎ
つい先日は、わたしが暮らすあたりでも雨が雪になり、また雨になるという一日がありました。
春に向かい緩やかになってきた雨のような織物です。

Date 2016-02-24 | Posted in お知らせ |