ワークショップ

色の散歩 森の植物染色マップ

開催日・会場 2018年10月6日 清里聖ヨハネ保育園大屋根ひろばと周辺の森
主催 公益財団法人キープ協会 森の楽童事務局
協力 森の楽童サポーターズクラブ
講師 小野明子(公益財団法人キープ協会 環境教育事業部) 藤井繭子
ワークショップコーディネーター 小林由希 木村朋子
地図デザイン 岩崎有希

染色した森の植物4種 
壇香梅(ダンコウバイ) 八重皮樺(ヤエガワカンバ) 水楢・小楢(ミズナラ・コナラ) 莢蒾(ガマズミ)
※森の植物は、このワークショップのために許可を得て採取させていただきました。

「色の散歩」というタイトルは、2011年に横浜美術館主催の植物染色マップをつくるワークショップの時につけられたものです。このちょっと不思議な言葉は、今回の子どもたちとのワークショップに合っていると思いました。そこで、タイトルをつけくださった美術館の方に使用のお願いをしたところ「いろいろな土地での色の散歩が実現したら楽しいですね」と快諾していただきました。たしかに、いろいろな土地で色の散歩ができたらいいですね。

写真をクリックするとキャプションをご覧いただけます。

Date 2018-10-24 | Posted in ワークショップ |